ひざびさの釣りカテゴリー投稿

スズキ

このカテゴリー半年ぶりの更新。釣れなくてやめたわけじゃないです。釣りにも相当行ってたし。
しかし8月に入ってからは南風が強く釣りが成り立たない日が多くて、フラストレーションが貯まる今日この頃。

前の記事以来どうだったかというと。

2月
どうにも連れないので初めてワームを使ってみたら朝のテトラ際で45センチキャッチ。本来夜の季節のはずなのに。
また富津にメバルも行ったりした。10センチ以下の金魚無数。18センチが1匹釣れた。

3月
仕事が忙しく週1・2回程度(大した忙しさじゃないのかも)の釣行。
ある夕マヅメ、ヨレヨレをぶっ飛ばしてヒット。このルアーを買って初回だったのでとても嬉しかった。
またTKLM9sinkingでも買って初回に3ヒット2キャッチと初めての1日で複数キャッチを経験。
しかしバチ抜けというイベントには参加できず。

4月
月末に港湾で爆った!
約25ヒット6キャッチ。
でもサイズが・・・。25センチ前後のセイゴのみ。
港湾の明暗の境でほぼ1投1バイトが1時間続いた。ルアーはワンダー60・70。

5月
メバルで行った富津の運河でバチ抜けボイルに遭遇。とりあえずAREA10デッドスローで3ヒット2キャッチするも、その後続かず。ボイルは続いていたのになぁ。

ヒラスズキ サラシ
初めてヒラスズキに挑戦! Tさんと南房の磯に行った。サラシは出ていたが撃沈。ウェーダーだったので良いポイントには行かなかった。
Tさんは1本目の溝渡りであわや水没。湾奥アングラーなので水がきれいすぎて目測を誤ったらしい。
釣れなかったけど磯の爽快さとロマンに取り憑かれ、ウェットスーツ購入を決意。

6月
バラし地獄。ローリングベイトでのバラシにはじまり5連続。しかしキャストコントロールが上達し朝昼のストラクチャー際のリアクションバイトの釣りを体得した。慎重にタモをちゃんと使ったら2キャッチ。
赤潮が発生したがそれでも釣れた。

中古ウェットスーツを買ってヒラに行くがノーサラシ。

7月
完全に朝昼のみだった。それもストラクチャー際のリアクションバイトの釣りのみ。ほぼ毎回ヒット。

8月
南風で上げに流れができるポイントに夜行ってみた。月が明るかったら可能性あるなと思ったら58センチキャッチ。
別の日、朝のストラクチャー際で5ヒット1キャッチ?。バラシ過ぎ。どうにもシャッドのテールフックにしかかからない。1キャッチ?というのはバラシが続いてやっとタモ入れたと思ったら慌てて自分が海に落ちた。水際のテトラの上だったから高さもなく、水中のテトラに着地したので濡れたのは足のみだったけど、タモを見たら魚は消えてた。とほほ。

まとめてみるととりあえずボウズの月はない。そしてヒットの確率もどんどんあがっている。
でもこれから秋、夜の釣りに移行していく期間。夜がまだ苦手なだけに不安だ。

そして秋といえばヒラシーズンのはじまり。なんとか今年中にヒラスズキを1本とりたい!

2 Responses to “ひざびさの釣りカテゴリー投稿”

  1. rinyosi より:

    さいさん、初めてお邪魔します。
    僕のブログの訪問有難うございました。

    PC知識が殆ど無いにも拘らず、無謀にもHPを立上げてしまいました。
    ですから今回のような事態に上手く対処する方法も判らず、右往左往しております。
    ご教授頂いた簡易HP作成できるサービス一度試してみます。
    情報提供有難うございました。

    僕もまだまだ初心者の域を抜けらないアングラーですが、これからも気軽にお立ち寄り下さいね。
    又寄らせて頂きます。

  2. sai より:

    コメントありがとうございます。
    自分は仕事柄、ネット関係の知識は釣りよりあるのでまたどうぞお聞き下さい。

    またrinyosiさんのようにまめな更新も心掛けますので、またおたちよりください。

Leave a Response