2週連続キャッチと雷と富士山

11/10
朝5:40に起床。以前では考えられない早起き。しかも寝起きもよい。一服してコーヒー飲んで準備。
奥さんが買ってくれたライフベストを初めて使う。

ライフベスト waterrocks
これで釣りがより安心に。ルアーや道具が機能的にしまえて、快適さもアップ。バイクでも防風アップで一石三鳥。
6:10頃出発 6:20頃到着。先週64cmを上げたA浜航路側。
最初、先週のヒットルアー偽TDバイブ。基本早巻きでアクションを組み合わせる。着水時の沈めぐらいもいろいろ。しばらく反応なし。

そろそろ場所移ろうかなと思いながらルアー回収の直前、グイグイガツガツ。
キタ!
でも速攻バラし。不意をつかれ一瞬竿下げちゃった。

そこで数投続けるも手前の駆け上がりで根ガカリ。外れずルアーロスト。ヒットルアーが・・・。
まっ¥440だから・・・。

インザベイト・テールスピンにルアーチェンジ。反応なし。

やはり場所を100mほど移る。
同じルアーで1投目。着水・少し待ち・早巻き5秒後、ヒット。まずそのまま巻き合わせ。
しっかり加重がかかっているところで、大きめに煽ってしっかりフッキング。
あとはグイグイ巻いた。
エラ洗いせず足下まできたところで、ランディングのためちょっと竿を上げたらエラ洗い。
タモ使わずライン掴んでズリ上げた。

3本目のスズキ
やっとこういう釣行らしい写真撮れた。
50cmだけど体色きれいで幅もあるよい魚。
2週続けてなんてとてもうれしい。報われている気分。
この日は釣り師ほとんどいなくて、静かで気持ちよかった。
数投やったけど、気分いいうちにと撤収。
釣行時間おおよそ1時間半。なかなか効率よい。

11/11
朝5:50に起床。
今日はA浜でなく、M張のH川河口の突堤に。ここだと海の真ん中って感じでこれまた爽快。
既に2人先客。ひとりは何週間か前にここであったKさん。とてもエキスパート。いろいろ教えて頂いた。特にナイロンラインとリーダーのノットはその後ずっと使わせもらっている。もうお一方も釣友のよう。
聞くと釣れてないらしい。
まあだらだら釣り続ける。もうお一方も釣友がいらっしゃった。
たまに遠くで聞こえるドーンという音が気になる。雲も重い。

数分後、南方の木更津付近で落雷。雷芯クッキリ。
まずいなーと撤収するか言いつつ、のんびり構えてた。
数分後、ドーンバリバリ。すごい近くなってる!
突堤だから高い物は遠い、すごくヤバイ。
しかも4人のもってる竿はみんなカーボン。雷のヒット率抜群!

みんな急いでルアー回収。撤収。
200mくらいの突堤がいやに長く感じる。
歩いている間も背後南方からドーンバリバリ。
背後だけじゃない右の方でも雷芯。ちかーい!
うおお、死にたくねぇ ヒーン
Aさんも大慌てで走ってくる。
自分も竿を下げて走る!!!!
バイクのとこに到着。しゃがんで竿をしまってパッキング。
Kさんは落ち着いたもの、さすがです。
エンジンかけて! ブルルン プスン・・。
止まんなー
チョーク全開、アクセルオープンで再始動。発進。

みんなであずま屋に避難。
降り出してた雨も豪雨になってたので、雨だけでもやり過ごすことに。
でも壁のないあずま屋って避雷にならないんじゃなかったかな?
と思ったけどここなら周囲に雷を引きつける物があるので、みんなの気持ちを思いだまっていた。
とりあえず生き延びた喜びを分かち合った。
Aさんは走っているとき、竿がビリビリしたと言っていた。こえー。
そういえば頭上で空気がチリチリいうのを聞いた気がする。気のせいか思い違いか。
10分ほどで雷雲は過ぎ去り、さらに少しすると雨もやんだ。
天候は回復したので解散。
自分、Kさんは帰宅。Aさん達は雷雨をしのげる橋の下でまだやることに。

自然を甘く見ちゃいけないと改めて思った。
とにかく恐ろしい釣行でした。しばらくここは怖い思い出がつきまとうなー。

11/12
とかいってたくせにまた同じ場所にきてしまった。アホ。
まあ今日は雷の心配はないしね。

6時半に出発して到着した。

富士山
NK706はカメラがへぼい。
まずこのきれいな富士山に感動。千葉からこんなによく見えるなんて。
今日はこの風で空気がすんでいるんだな。
そう今日は豪風。
絶対ルアー飛ばない。それに転落の可能性もある。
一人いらっしゃって(昨日とは別人)釣れないし撤収とのこと。
自分もこの場は諦めた。

A浜に移動。
今の僕の竿 DAIKO DESPERADOの前の持ち主Tさんに会った。おひさしぶり。
今日は2キャッチで最大は75cmとのこと。いいなー。
談笑の合間にちょっと竿を出した。
でも強風でやる気あがらず。
また談笑。

ヒラスズキ(南房の荒磯などで釣れるスズキの別種、引きが強烈らしい)の話になり、
Tさんもやったことがないので来年一緒に行きましょうとなった。
南房ならヒラがだめでも、ヒラメ・マゴチ・根魚・青物などいろいろあるし。
来年がたのしみだ。

2 Responses to “2週連続キャッチと雷と富士山”

  1. goto akihiko より:

    お久しぶりです。釣り楽しそうですね。え〜〜〜と、、、雷は気をつけて下さいね。死なない程度にやって下さい。(^^;
    場所はどの辺りでやっているんですか?竿はないので見学でもいければなぁ〜なんて思ってます。
    季節の変わりめ。
    体調には気をつけて下さいね。
    ではでは。

  2. sai より:

    ども。お久しぶりです。
    釣りいいですよー。近所でも海はやはり海でウィルダネスです。
    雷はホントにやばいですが・・・。
    場所はですね。習志野市の海岸線で釣りが可能な所全部です。
    海にいけばシーバスやっている人は必ず見つけられますよ。特に夕方なら。
    自分はたいてい早朝日の出前からやるんで見学も大変かと。
    土日の朝はよく行ってます。よろしければA浜までお越し下さい。

Leave a Response